【大泉りかが男を斬る!】LINEで女子がドン引きするNG行為+好きな男子にだけに見せる「脈あり行動」とは?

ここ数年ですっかり普及した感のあるメッセンジャーアプリ「LINE」。女の子と知り合って、連絡先を交換することになった場合でも、いまは電話番号ではなく、LINEを交換しあうことが主流ですよね。そうして、連絡先を聞いたからには、その後は何らかのアクションを起こさないと話が進みません。

しかし、いざ実際に連絡を取ろうとした時に悩んでしまうのが、どのような文面を送れば良いのかということ……。

電話が遠隔でのコミュニケーションツールの筆頭だった頃ならば、相手の声色やテンションから反応をうかがうことが出来たものの、LINEがメインとなった今は、テキストやスタンプ、絵文字などでコミュニケーションをとるため、相手の反応がいまいち見えにくい。果たして、上手にコミュニケーションが取れているかどうか、そして相手は好意的に受け止めてくれているのかが、心配になってしまいますよね。

というわけで、今回は、「LINEで女子をドン引きさせる男性のNG行為」にプラスして「LINEで好きな男子だけに見せる脈あり行動」について、オンライン上で女性にアンケートを取ってみました。

LINEで女子をドン引きさせる男性のNG行為とは?

頻度や多くてヤバい!

  • 返事してないのに何件も送ってくる
  • 返信していないのに、どんどんラインを送られると引くというかちょっと怖さを考えちゃうしまう
  • 彼でもないのに朝から始まり毎日数件くる

といったふうに、女性側のペースを考えずに続けざまのLINE連送はドン引きされることが多いようです。返信をしていないのは、忙しかったり、チャットに乗り気になれない心持ちの時であることが多いと思うのですが、そこで追い打ちを掛けるように送るのは、気遣いがない行為といってもいいかもしれません。

また、下記なども、自分のことしか考えていないように思えます。

  • 疑問文ばっかり(私の回答へのリアクションはなく、すぐ次の質問をしてくる)
  • 未読無視をしている時に来る「おーい」などの追記
  • 既読スルーをしたら5分も経たないうちに拗ねたスタンプが送られてきた

レスポンスがないと「相手をしてもらえていないのではないか」と不安に思うかもしれませんが、相手があなたと話したいと考えていれば、よきタイミングに必ず返信が来るので、ゆったりと構えましょう。

メッセージの内容がヤバい!

  • 付き合っていないし好意も抱いていない相手から「この出会いは運命だ」みたいな内容
  • 付き合った前提の話を色々される

というふうに、あまりに熱烈なメッセージを送られると、「この人、なんか勘違いしてるかも」と、戸惑いが沸き起こります。

  • しばらくぶりのLINEが『イラマチオってしたことある?』その後も詳細にイラマチオについて聞いてきた……
  • シモネタばかりとか、怒った時に矢継ぎ早にトークが山ほど送られてきた事
  • 勃っちゃった!ってアレの写真を送ってこられた

など、例え冗談のつもりであっても、シモネタは送らないほうがいいようです。

また、

  • パン作りが趣味の男性をほめたところ朝5時にオリジナルパンレシピを書いた長時間長文LINEが来た時
  • とにかく長文。オジサンLINE
  • すげえ長文。スクロールしてもスクロールしても終わらんのが届いた時

と例え内容は無難でも、あまりに長文なのは、これまた評判がよくありません。

絵文字がヤバい!

  • 可愛すぎる絵文字
  • へんな絵文字・スタンプ。英語のスペル間違い。頻出する横文字
  • キャラ崩壊レベルの絵文字まみれ。若い彼女いたのかな? それとも無理してるのかな? みたいに見える

と、男性からの絵文字ばかりのLINEは、あまり歓迎されないようです。

「スタンプだけで会話してくる」「スタンプや絵文字がいっぱい。又は一言返事ばっか」はさすがに実がなさすぎて、確かに会話している意味がないですよね。

また、

  • いきなり自撮りを送られた
  • ぜんぜんかっこよくないのに自撮り画像を送ってくる。ヌボーっとしてて怖い

など、自撮りを送り付けるのも評判が悪いので、自撮りは女性側から「送って」とリクエストされてからにしましょう。

いかがでしょうか。総じて男性からのLINEで「女子的にNG」になるのは長さしかり、絵文字しかり、内容しかり「過剰すぎる場合」のようです。あまり気張らずにさらっと爽やかを心がけましょう。

さて一方で女子たちは、気になる男性にはどのようなLINEを送るのでしょうか。

好きな男子にだけに見せる「脈あり行動」とは?

ハートの絵文字を使う!

男性からの絵文字には少々厳しい女子たちも、自分が送る場合となると、話は別のようです。

特に

  • ハートの絵文字やスタンプ
  • ハートやピンクなスタンプをやたら使う
  • ハート絵文字多用笑
  • ハートをやたら付ける

といったふうに、ハートの絵文字やスタンプを使いことが多いようです。

が、一方では「バカに見られたくないので逆にハートとか絵文字は使いどころを絞るようになるかも」という声も。しかし、絞るにしても、やはりハートは送るようで、とにかくハートマークが送られてきたら、好感を持たれている可能性が大です。

すぐに返信する!

  • 一日中LINEする
  • こまめに会話を続ける
  • 返信が速い
  • すぐ返事をする。機嫌よく返す
  • 疑問文以外も返事する
  • 毎日連絡する

と、好意のある相手には、すぐに返信をするという女子が多いようです。

ということは、やはり返事が来ないからといって、LINEを連打するのは、ウザく思われるという意味で、ますます逆効果っていうことですね(苦笑)。反対に、いつもすぐに返信が来るようだったら、期待していいということです。

メッセージの内容に好意を詰め込む!

「朝あいさつを送る」から始まり、

  • たまに名前で呼ぶ
  • 社交辞令は誰にでもいいますが、それとの違いは、『今日は会えて嬉しかったです。ほんとうに』←『ほんとうに』が脈ポイント。これがなければ社交辞令です
  • 褒めたり相手を立てたりしまくる
  • めっちゃ楽しみにしてる!とか、次も行こうね的な

と、あからさまにテンションが高く好意が伝わるような内容でアピールする女子多し。極め付けは「好き好き~とか入れちゃう」「好きって言葉を入れちゃう」と、直接的に好意を伝えてくれることも。

「可愛い自撮り動画を送る」「わざと着信」など、メッセージ以外のアクションがあるのも特徴です。

いかがでしょうか。どれも意外と直接的で、わかりやく「脈あり」がわかる行動ですよね。

以上を踏まえて、これまで女の子から送られてきたLINEを見直してみると、意外な女性があなたに好意をアピールしていることが発覚するかもしれませんよ。

ライター:大泉りか
官能小説や女性向けポルノノベルでも活躍中の女性小説家であり、エッセイスト。恋愛や“モテ”について、独自の切り口や的を得た視点が人気の女性作家。著書『もっとセックスしたいあなたに』(文庫ぎんが堂)などが有名。

友達とシェアしよう!

あわせて読みたいオススメ記事