「今週末、そば打つから食べにこない?」谷中の蕎麦屋で気軽に本格そば打ち体験!

意外に思われるかもしれませんが、料理ができる男子って女子ウケが良いんですよ。

例えばパティシエとか思い浮かべてみてください。ほら、なんかモテてるような印象ないですか。その延長線上だと思ってもいいかもしれませんね。女子だって男子に料理を振る舞われたら嬉しいものです。

「料理なんか女のやるものだ!」なんていう昭和的な感性をお持ちの方は、今後、改めたほうがいいかもしれませんよ。

これからは男子だって堂々と台所に立って料理をすれば、女友達どころか、家族からも好感度が上がること請け合いです。料理のことで相談を受けたり、アドバイスなんかしてあげたら、さらに株が上がるかもしれませんよ。

意外性を突け!斜め上いく「蕎麦打ち体験」

料理男子が女子ウケするという事実を踏まえた上で、ちょっと斜め上をいく体験のご案内です。いや、かなりトリッキーな提案かもしれませんが、BLOM編集部が俄然オススメするのが、蕎麦打ち体験になります。

手打ち蕎麦?と驚かれるか方も多いと思いますが、そこらへんの料理男子の枠をいきなり飛び超えて、“蕎麦打ち男子”を目指す!ってアリだと思いませんか?

「でも、どこで教えてくれるの?」

「あんまりお金も交通費かけたくないし」

とお思いの方、ご安心ください。なんと東京は谷中で本格的な蕎麦打ち体験ができるのです!

手打ち蕎麦って美味しいですよね。料理工程も完成した絵面もインパクトも抜群ですよね。そして多分、ウケますよね。色んな意味で。

なにより「週末、家に食べにきなよ」って堂々と女友達を誘える機会まで作ってくれます。そういった意味合いでもやるべき価値はあるでしょう。

東京の下町レトロ街で蕎麦打ちを習得

こちらの体験ができるのは、東京の谷中。“谷中ぎんざ”と言ったほうがわかりやすいかもしれませんね。日暮里駅から近く、東京の“下町レトロ”といった趣を持つ街になります。まさに、蕎麦打ち体験にもぴったりのシチュエーションですね。

蕎麦屋さんへと案内され、職人さんの指導のもと、まずは蕎麦粉をこねて固めたところで中の空気を抜き、生地を平らにして麺棒で延ばします。縦横均等に延ばしたところで、蕎麦切り包丁を持って麺切りを行ない、均等に切って麺の体を成した段階で、手打ち蕎麦が完成といった工程となります。

締めくくりとなるのは完成した手打ち蕎麦の試食ですね。蕎麦粉の良い香りに包まれながら、自分で打ったのど越しの良い蕎麦を食べる…まさに感無量でしょう。想像するだけで食欲が湧いてきますよね。

ちなみに、天ぷらや季節の副材を添えることもできるという、嬉しいオマケもついてきます。

外国人向けの文化体験!

ちなみにこちらの蕎麦打ち体験ですが、実は外国人向けの「当日できる文化体験」として挙げられる日本文化の体験コーナーの一つなんです。

他にも茶道とか水墨画とか三味線とか、中には居合道なんていうのもありました。ですので、外国人には通訳などもつくようですが、そんな楽しい体験を、外国人にだけ向けるのはもったいないですよね。もちろん、日本人だってウェルカムです。

気になる参加料ですが、材料費など込みで90分、一人4,900円。当日の11時までに予約すればOKとのこと。最大6名様までお申込み可能なので、仲良しグループで参加するのも楽しめることでしょう。

これだけの体験ができて、なおかつ、実際に打ち立ての蕎麦も食べられる特別なプラン。楽しく体験しながら、蕎麦打ちの技術を学ぶにはもってこいですね!

格好にもこだわってみよう

http://food-uniform.jp/shopdetail/000000000270/

首尾よく蕎麦打ち体験を経て、一人でも蕎麦が打てるようになったアナタにオススメしたいのがこちらの甚平。蕎麦を打つ際には着てみたいユニフォームですね。通販サイトで2,900円とリーズナブルですし、何よりガチの蕎麦屋さんっぽさを演出できるのでオススメ! これでアナタの打つ蕎麦の味も三割り増しになるはず!?

さらに「俺が打った蕎麦」とSNSにアップすれば、男友達や気になる女子からも尊敬されること間違いなし!

何はともあれ、一風変わった体験をSNSにアップすれば、何かが変わるかも知れませんよ。

蕎麦打ち体験の詳細

  • 時間:16:00〜
  • 最少催行人数:2人
  • 料金(お一人様):¥4,900(税込、体験料、材料費)
  • 開催場所:地元蕎麦専門店
  • 主催:YANESENツーリストインフォーメーション&カルチャーセンター

当日できる文化体験そば打ち予約ページ
http://www.ti-yanesen.jp/
※当日の11時までにお申し込みください

参考:YANESEN

友達とシェアしよう!

あわせて読みたいオススメ記事