“乗りガジェ”の王道!セグウェイでシティクルーズが最高にかっこいい!

segwaysmile.jp

以前、「乗り物系ガジェット…通称“乗りガジェ”を実際に試してみた!」という記事で提案させていただいた乗り物系ガジェット、通称“乗りガジェ”。“乗りガジェ”の定番と言えば、やはりセグウェイではないでしょうか。

電動立ち乗り二輪車として、それまでの乗り物の常識を覆したスタイルは、未だにインパクト抜群です。あのスティーブ・ジョブスも絶賛していたということでも知られていますね。日本では公道走行が不可能ということでほとんど普及していませんでしたが、そのセグウェイが2年前から公道走行が可能(諸々条件あり)になったということ、知ってましたか?

セグウェイで公道を走る際の条件

国土交通省は24日、「セグウェイ」など2輪の立ち乗り型ロボットを、7月から全国の公道で走れるようにすると発表した。誘導員の配置や道路使用許可、小型特殊自動車としての認定などが条件となる見通しで今後、警察庁と協議する。

2輪の立ち乗り型ロボットを公道で走らせるには、これまで国の構造改革特区の認定を受ける必要があり、茨城県つくば市が2011年6月からセグウェイで実証実験を進め、愛知県豊田市もトヨタ自動車の2輪立ち乗り型ロボット「ウィングレット」で実験していた。年間の実験で事故などの問題がなく、国交省は特区申請のない地域にも拡大できると判断した。

幅70センチ以内、最高時速10キロ以下などの要件を満たせば、トラクターや小型フォークリフトと同じ小型特殊自動車か原動機付き自転車として国交省が認定する。つくば市と豊田市では、道路幅が3メートル以上の歩道などに限り、地元の警察署が道路使用許可を出した。危険防止のため誘導員の配置も必要で、全国でも同様の条件がつく見通しだ。

自治体のほか企業や個人も申請でき、観光業者のツアーやメーカーの性能試験などが見込まれるという。

朝日新聞デジタル 4月25日(土)9時42分配信

なるほど、今まで公道で目撃しなかったことも納得の、実に厳しい条件ですね。これでは実質、公道で走るのは無理と言っているようなもの。国内でパーソナルモビリティとして出回ることはないでしょう……と思っていたら、そんなことはなかったようです。

世界ではセグウェイを利用したシティガイドツアーが大人気

tamagawa-segway.info

実は今、世界1000カ所以上の街でシティガイドツアーの移動用として活躍しています。サンフランシスコ、パリ、ロンドン、ベルリン、プラハといった各国の主要都市での観光移動用モビリティーとして好評を博し、人気を集めているそうです。世界中の都市が認めた体感型アクティビティというわけですね。ガイドと一緒にその土地の魅力に出会いながら、セグウェイで巡るツアーは、確かに魅力に感じますよね。

都内でセグウェイツアー

セグウェイを利用したガイドツアーが都内でも開催されていましたので紹介しましょう!

セグウェイツアー in 二子玉川

tamagawa-segway.info

「セグウェイツアー in 二子玉川」は、セグウェイという異質な乗り物が街に出現することで、街や人に対して意識が開かれていく。“まちづくり”や交通安全をよりポジティブなものに変える社会実験の一環として、「未来に繋がるまちづくり」をコンセプトに開催されています。

どのようなプログラムになっているかというと、まず、最初にセグウェイについてのレクチャーを受け、セグウェイの操作を習得した後に、前後につくガイドインストラクターに従って、一列になってインストラクターを含めて最大10名が、ゆっくりと二子玉川周辺地区走行するというものです。

所用時間は2時間半ほどで、午前の部(9:30~12:00)と、午後の部(15:00~17:30)が一回ずつ行なわれるというものです。参加費用は6,000円(税込)。参加には条件があるとのことなので、そちらも記しておきますね。

セグウェイツアー in 二子玉川の参加対象者

  • 16才以上概ね70才くらいまで
  • 未成年者は親権者の同意書が必要
  • 小型特殊自動車の運転が認められている運転免許証の保持者(普通自動車免許証、普通自動二輪免許証など 原付免許は不可)

16歳以上で、原付以上の運転免許証があれば参加が可能というわけですね。なるほど、原付免許のみでは運転できないということがわかりました。参加してみたいという上記要件を満たした方は、ネットでの予約のみのようなので、下記のアドレスから予約してみてください。なお、料金6,000円はクレジットカード決済のみのようですので、ご注意ください。

セグウェイツアー in 二子玉川
http://www.tamagawa-segway.info/

ガイドツアー in 国営昭和記念公園

segwaysmile.jp

他にも立川市にある「国営昭和記念公園」でも本格的なセグウェイガイドツアーが体験出来ます。

東京都心部から西へ約35km。新宿駅からJR中央線で約30分ほどの立川駅から徒歩で約10分ほどに位置する国営昭和記念公園は、都会の喧騒を癒す憩いの場として人気の高い、緑豊かな広大な敷地を持つ公園です。そんな公園内を、ガイドと一緒に約2時間30分(説明、講習含む)かけて一周するというもの。

都内でも有数のお花のスポットとしても知られるだけに、春には菜の花や桜、秋にはコスモス、紅葉などが楽しめます。デートにも最適なツアーとなることでしょう。

ガイドツアー in 国営昭和記念公園の参加対象者

  • 16歳以上概ね70才まで
  • ご自身での歩行に困難を伴わないこと
  • インストラクターとのコミュニケーションが可能であること(日本語のみ)
  • 走行に支障をきたす障害のお持ちの方は安全上、ご参加出来ません。予めご了承ください
  • 体重が45kg以上118kg未満であること
  • 酒気を帯びた状態や妊娠中でないこと

とのこと。こちらは公道ではないので、免許は必要ない様ですね。その分、体重制限があるんですね。料金は9,000円とのことです。予約は下記の専用ホームページからアクセスしてみてくださいね。

セグウェイガイドツアー 国営昭和記念公園
http://www.segwaysmile.jp/tour/showa/

とにかくフォトジェニック!

さすがにセグウェイに乗った絵はフォトジェニックですね。幾つか紹介していきましょう!

着物でセグウェイなんてのも、新旧融合のミスマッチさが非常にフォトジェニック!

振袖でセグウェイもSNS映えしますね〜! なお、こちらのインスタ投稿は京都の二条城で撮影されたもの。

園でのセグウェイもリア充アピールにはもってこいですね。なにより参加者の笑顔が素敵です!

こちらは二子玉川で撮影された一枚。やはり次世代の“乗りガジェ”であるセグウェイは、シティクルーズが似合いますね。

ということで、今回は都内でも体験できるセグウェイシティーガイドツアーを紹介してみました。一度、体験してみれば、取り扱いの簡単さと独特の浮遊感からリピーターになること必至!>

デートはもちろん、女友達との距離を詰めるにも最適なお手軽アクティビティです。ぜひ一度お試しあれ!

友達とシェアしよう!

あわせて読みたいオススメ記事