乗り物離れはウソ!感度の高い人は知っている 乗り物ガジェット体験とは?

クラウドファンディングの普及によってYouTubeやWEBメディアには昨今、面白そうな“乗り物ガジェット(勝手に略称:乗りガジェ)”の動画が溢れています。

ところが残念なことに、こうしたワクワクする乗り物を実際に買って遊んだという人の体験談やレポートって案外少ないですよね。しかも価格はどれも5万円を越えるモノが多く、「ノリで買ってみよう」というわけにもいきません。

そんな “乗りガジェ”の中で、BLOMが最も気になっているのがこの「OSET20」 。

キッズ用にイギリスで企画・開発された電動バイクで、大人が安全に楽しく遊ぶにはちょうど良い!と思いきや、こちらもお値段30万円弱と、気楽に買えるものではありません。

Oset 20.0 Racing 29万8,000円(税込)
http://oset.jp/products/e/20racing.html

免許無しバイク教室開催までの道

そこで思い立ったのが、クライミングやフットサルといった都市型のスポーツ感覚で、この“乗り物ガジェット”を楽しむ施設の構想。名付けて「BLOMインドアeバイク・スクール」! なんとBLOMが実験的にフットサル場でスクールを展開してみたんです!

なぜ、BLOM編集部が「インドアeバイク・スクール」の実験を始めたかと言うと、“免許という法的な障壁を取り払い、純粋にバイクの世界を都心で気楽に楽しめる施設がない”という点に気づいたからです。

ポイントは「都心+室内」だ!

さて、試験的に催した今回のバイク教室ですが、“気軽にいつでも楽しめる”ということを最重要ポイントとした結果、 “都心+室内”にこだわりました。雨でズブ濡れや、都心から90分では気軽さに欠けますからね。

ということで、「インドアeバイク・スクール」の舞台としてご協力いただいたのは、インドアフットサル場「ラモスフィールド」さんです。

お台場からほど近い場所、東雲駅から徒歩1分と好立地。年中無休かつ深夜まで営業しているという点が“気軽にいつでも楽しめる”の考えとベストマッチな施設です。

さっそく免許無しの男女と免許あり男子に体験してもらいました

雨降りしきる中、若者4名を集めて「OSET」を体験してもらいました。

最初は恐る恐る乗っていた、バイクに乗るのが生まれて初めてという免許無しの「BLOM ささやねん」。こわばった表情から緊張感が伝わってきます。

しかし、バイク教室をはじめて1時間ほど経つころには……、

免許の有無にかかわらず4人ともメキメキ上達し、最終的には女子も含めてて障害物を乗り越えられるまでに成長しました! 先生のレクチャーもさることながら、4人のポテンシャルにもビックリです。

純粋にバイクの楽しさを知ってほしい……、そんな思いで試験的に開催したバイク教室ですが、このイベントが成功だったか否かは、4人の表情を見ていただけばお分かりいただけるでしょう。

動画も作ってみた!

なかなか文章と画像だけだと伝わりづらいので動画も作ってみました。ぜひご覧ください!

どうですか? 人生で初めてバイクに乗ったとは思えない運転っぷりですよね。

そして、最後まで動画を観てくれた読者の中には「自分も体験してみたい」と思った方もいるのではないでしょうか?

スペシャルな体験会を開催します!

ご安心ください!「BLOMインドアeバイク・スクール」と称して、OSET体験会を6月25日(日)に開催します。

今回のスクールは18~32才の方を対象に実施させていただきます。あらかじめご了承ください。定員30名程度と極めて少ないため、ご興味ある方は、お早めに以下のリンク先から参加申込みをお願いします!

ヘルメット協賛:OGK KABUTO

友達とシェアしよう!

あわせて読みたいオススメ記事