【決定】初対面で女子に好感を持たれる趣味5選!

初対面の時に「趣味は何ですか?」と聞かれることはよくあること。そんなときアナタだったらどう答えますか?

趣味だから基本的にはどんなものでもいいのですが、女子がカッコイイと思うかどうかはまた別問題。では、女子の好感度が上がる趣味とは何なのでしょうか?

女子は趣味を通して、初対面の男子を彼氏候補か否か判断します。

NHKが「世界の叡智(えいち)6人」に選んだUCLAのジャレドダイヤモンド教授は、女子に限らず「“異性を好き”と思う気持ちは、遺伝子を残すために必要なサインに反応すること」と、考えています(BLOM超要約)。

つまり女の子達が初対面で「◯◯くんって休みとか何してるの?」なんて軽い会話を投げかける時、実はあなたが彼氏候補か否かを、見定めているともいえるのです!

ということで今回は、女子にカッコイイと好感を持たれる趣味をご紹介しましょう。

1:カラダスペックをアピールする“フィジカル系趣味”

優れたフィジカルをアピールできる趣味は、優れた遺伝子を残すサインとして有効です。サッカーやサーフィン、ウィンタースポーツといった王道や、バスケやゴルフなど、運動神経がものを言うスポーツも効果的な趣味です。

ただし、いくらフィジカルをアピールするとはいえ、格闘技系は避けておいた方がベター。安全社会に暮らす女子達にとって“暴力”をイメージする趣味の話題は初対面に向きません。

そんなフィジカル系趣味の中でも、BLOM編集部のイチオシ趣味は「ボルダリング」です!

理由はカンタン。このスポーツなら初心者でも、撮り方によってスゴそうに見えるからです。

2:知性や感性をアピールする“カルチャー系趣味”

原始時代じゃあるまい「フィジカルが優れていればそれでよし」なんて状況に今はありません。読書や映画、アートやクラフトといった中身の豊かさを表現できるものもやはり王道の趣味です。

カルチャー系趣味はフィジカル系と比べて多くの女子と共感しやすい趣味なので、自分の好みは“裏の趣味”として隠して、初対面で話す用の映画や本を、いくつか用意しておくことをおすすめします。

カルチャー系趣味の中でもオススメなのは「陶芸教室」です。ふだん全く興味がわかないと思いますが、実は女子には大人気。意外と都会のど真ん中で体験できる手軽さもその理由です。

3:クルマ・バイク・船 など“乗り物系の趣味”

クルマやバイクに乗ってドライブやツーリングするというのも、いまだに定番です。

乗り物操作には空間把握や地図を読む力といった、一般的に女の子達が苦手とする能力を必要とします。また乗り物には(何に乗るかにもよりますが)自分の体を大きく見せたり、強く見せたりする力があることも見逃せません。

そんな乗り物系趣味でイチオシなのが「インドアeバイク・スクール」です。
バイクと聞くと、危ないし、免許いるし、とにかくいろいろ大変!と思う方が多いと思いますが、そんなネガティブ要素を全て吹き飛したのがこれで、屋内フットサル場をEVバイクで走る、クリーンで静か、だけどそれなりに絵になるところがポイントです。

4:料理上手や食通をアピール!“食べ物系趣味”

フィジカルと知性に優れているだけの男子は「彼氏になったとたん、自分を大切にせず浮気に走る」と、女の子達は本能的に知っています。

そのため、“もこみち的”な料理が上手い男子は「彼氏になったらとっても自分を大切にしてくれる」と感じさせるだけではなく、巣にエサを運ぶオス鳥を本能レベルでイメージさせる行動なため、かなり好感度が高くモテるのです。

手っ取り早く食べ物系趣味を習得したいのであれば、やはり「料理教室の1日体験」がオススメ。ちょっと変化球で、スイーツ作りなんてのはいかがでしょうか?

また、自分で作るアプローチももちろんですが、“アンジャッシュ渡部的”な美味しいお店をよく知っているグルメな人も女子は大好きです。高いお店でなくても声を揃えて「おいしいね!」と言える機会は何にもまして二人の親密度が上がります。

そんな食べ物系の趣味まとめについては、また後日配信させていただきます。

5:DIY・日曜大工などの“巣作り系趣味”

自分の部屋の棚などをDIYで自分好みに作る……なんていう巣作り系趣味もかなりポイントが高いですね。

特にインテリアは、最近好きな女子が急増中。彼女の部屋をオシャレにするために家具作りや壁紙張りなど、一緒にやっちゃうなんていうのもかなり高得点でしょう。

そこで、BLOM編集部がオススメするのは、「IKEAの家具のリメイク術」です。シンプルなIKEAの家具を劇的にイメチェンできる技が載っています。ぜひ参考にしてみてください。

また、この趣味は巣作り能力の高さをアピールします。20才前後の女子は、頭でそんなことを考えていないものの「安心して子育てができる環境を与えるオス」のサインを無意識に好いてしまうものなのです。

大切なのは「初対面で女子に好感を持たれる」こと

ここまで読まれた方、まさか「全部やれ!ってことじゃないよね?」とお思いでしょう。そうですそのまさかです!

とはいえ、全て本格的にしろと言ってるわけじゃありません。

もっと言えば趣味を始めるにあたり何も買い揃える必要もありません。

なぜなら、あらゆる趣味には多くの場合、「体験コース」なるものがリーズナブルな価格で用意されているからです。

まとめるとBLOM提案は、まだ見ぬあの子との初対面準備です。

1:バランスよく、体験コースに参加する
2:参加風景をSNSに投稿する
3:SNSを自分表現ポートフォリオに変える
4:さりげなく投稿をみせる or 気付かせる
5:初対面の女子に好感を持ってもらう

この流れでバッチリです!

この提案に基づいて実行すれば、初対面の女子から好感を持たれること間違いなしです!
騙されたと思って、まずは自分のライフスタイルと一番近い趣味から体験してみてはいかがでしょうか?

友達とシェアしよう!

あわせて読みたいオススメ記事