【知ってた?】汐留の一角がイタリアの街みたいになってる!

土曜日11:00

友人KからのLINEで目覚めました。
汐留にミシュランガイド掲載のラーメン屋があるから行かない?
K曰く、僕らの行動範囲外である汐留の、しかも線路で分断された西側エリアに、突然イタリアの街並みが現れる場所があるらしい。そしてそこには、ミシュラン掲載の絶品ラーメン店があるとのこと。
なんだか妙に興味が湧いてきたので、ランチの混雑を避け14時あたりに行こうという話に。

まずはスマホでルート検索

13:30

待ち合わせは13:30。Kとはいつも原宿で待ち合わせるのですが、汐留までは電車で約35分(運賃200円)。
サクッと電車に乗って、一同は汐留を目指すことに。

到着したらそこはイタリアだった…

14:30

目的地の汐留に到着したその時、目の前に飛び込んできたのはイタリア街並み。
あ…あれ? とってもボンジョルノ的な雰囲気だぞ…

どうやら、ここ汐留西公園は、計画的に作り上げられたチッタ・イタリア、通称「イタリア街」というポイントで、イタリア人建築家が町ごと監修することでデザインガイドラインを作ったらしい。

ちなみに、草案段階で日本人が設計したイタリア風の建物の図面を監修者であるイタリア人に見せたところ、「それはイタリアではお墓のデザインであって、建物ではない」と指摘されたこともあるとか。映画に出てくる「リトル東京」の笑っちゃうような景色に出くわすこともあるけど、東京も危うくそんな風景を作るところだったようです。
さらにイタリア風の街並みを忠実に再現するため、テナントで入る商業施設にも一定の制限があるらしいです。イタリアに限らず、ヨーロッパでは、ここはモーダの通り、ここは道具屋さんの通りというように、同じような業種が集まることで魅力ある街並みが形成されているのです。ここチッタ・イタリアでも同じコンセプトを守ることで、街巡りをする楽しさを提供しているそうです。

参考:http://www.sanko-e.co.jp/

イタリアムード漂うラーメン店「ドゥエイタリアンシオサイト」

目的のお店はイタリア街の中心、汐留西公園に面しています。ここはミシュラン東京の2015年版&2016年版に、2年連続で掲載されている名店(本店は市ヶ谷)の支店。まるでカフェのようなオシャレな店構えがラーメン店というイメージとかけ離れています。
オーナーシェフの石塚さんはオーナーシェフとして6店舗ものお店を開いたところで、某TV番組でラーメンと出会い“身体に優しい”ラーメンを作りたいと一念発起して、現在の元となる代官山「ラーメン道」をオープンしたそうです。

店内はオシャレで清潔感漂う空間だけありキレイ目の大人の女性客が2名。口コミサイトでも女性客8割だとか。声をかける勇気なんて微塵も持たないチキンハートな2人ですが、環七沿いのラーメン屋の風景よりも100倍美しい!

今回注文したのは、イタリア麺 生ハムフロマージュ(1,000円)。塩ラーメンにゴルゴンゾーラ入りクリームチーズが2つ乗り、更にチャーシューではなく生ハムがトッピングされています! 生ハムが塩辛かったら、スープに浸してから食べてもおいしいですよ! ちなみに昼間はラーメン店ですが(ラストオーダーは15時)、夜はイタリアンバルに変わります。

ドゥエ イタリアン シオサイト
http://www.dueitalian.jp/
Tel:03-3436-5337
東京都港区東新橋2丁目9−6 SANビル 1F
営業時間:月~金11:30〜15:30(LO15:00)土日祝11:30~16:00(LO15:30)
ランチ営業、日曜営業、定休日:無休

時間つぶしに最適「日テレタワー」

15:30

日が暮れるまで時間があるので日テレタワーで時間をつぶします。ここでの過ごし方は事前にネットで調査済み。

参考:http://tokyolucci.jp/ntv

必見はジブリの宮崎駿さんがデザインしたからくり時計「日テレ大時計」。

参考:http://tokyolucci.jp/ntv

番組関連グッズを販売する「日テレ屋」。
さらに無料で利用可能な休憩スペースもたくさんあり、友達と一緒に暇つぶしをするにはもってこいの場所です。

イタリア街の夜はムード満点!

18:30

日も暮れはじめるとイタリア街は次第に人通りも少なくなってくるので、自慢の愛車で乗り付けて、セルフ撮影会をしている人も結構いました。
ビルの明りにバイクが照らされ、とてもフォトジェニックに仕上がってますね!

iPhoneで撮っただけでもこの通りフォトジェニック!

やはり人気撮影スポットだった!

やばい!超カッコよく撮れてますね!

クルマの場合も、すごいラグジュアリーな雰囲気に撮れますね。なんだかクルマのカタログみたいで素敵

東京のド真ん中でイタリアに迷い込んでしまった今回のショートトリップ。皆さんもスマホで簡単にフォトジェニックな夜景が撮れるので、一度行ってみてはいかがでしょうか?

三井ガーデンホテル汐留イタリア街
東京都港区 東新橋2-14-24

ジャケット:
C1F5-JK15 – N-1 JK / KHAKI /
¥48,000+TAX
インナー:
C1F5-CS02 – SLUB YARN CREW NECK LONG SLEEVE / WHITE /
¥12,000+TAX
パンツ:
BORN FREE OILED BLACK STRETCH DENIM PANTS (CXBF-PT04U)
¥30,000+TAX
シューズ:
SIDE GORE LEATHER BOOTS / BK (C1F5-SB02)
¥32,000+TAX
キャップ:
CLASSIC 8P B.B. CAP / BK (C1F5-CP03)
¥5,800+TAX
(全てCRIMIE)

協力:CRIMIE

友達とシェアしよう!

あわせて読みたいオススメ記事